2020年8月11日火曜日

最新作 デラックス サドルシート

 アンティークジュエルを贅沢に使ったデラックスサドルです、分厚いヘビーデューティーレザーにスピードボールをエンボス加工した一点ものです。


2020年5月24日日曜日

最新作 ショルダーバッグ3

A4の透明ファイルが入る大きさにしてくださいとオーダー頂きました。
今回は大きめで36cmX28cmマチ10cmで製作しました、¥180,000



2020年4月30日木曜日

HOT ROD 講座 Vol.6-1 ’96 FXR “AMERICANA”

お待たせしました、今後ホットロッド講座をここブログで更新します、ネットワーク上の問題でHOT ROD講座のページが更新できなくなりましたので、しばらくこちらから発信します。
過去ログは見れますので講座のページはそのまま生かしますぺこり。

東北 岩手より流行に捉われないHOT ROD HARLEYの王道を目指したいとの JMファンからリクエスト。
入庫時はほぼストックでしたがE/gはビッグボア・ストローカーの指定。
プロジェクト " アメリカーナ"がスタート。 外装はオーナーが既にUSAから取り寄せたブリリアント・レッドをベースにスプラッシュの鮮やかなカスタムペイント。これに刺激受けてアグレッシブなパーツ構成が進みます。
ロックギターのサウンドをこよなく愛するオーナーに新しい走りの楽しさを提案。
フロントエンドは’06 純正マルゾッキ倒立、リヤエンドには英国メトマチェックスのアルミスイングアーム。
車体関係のグラつきが大きなネックになっているFXRに対しゴムダンパーをウレタンプッシュに変更して剛性アップを計ります。
スイングアームピボットもアルミカラーを採用。
E/gはオーナー自らコンロッド研磨で想いを込めます。ピストン & ピンはWPC,DLC処理。
ストローカークランクは最新工法のペリメーター(外周部) B Mに進化させました。
クロームメッキ満載のE/gカバーは黒パウダーコートに外装に合わせた赤アルマイト
の組み合わせでバランスを計ります。ブレーキも同様にフロントはPM 13”ディスクキャリヤを赤、HHI 6ピストンは黒でマルゾッキに対応。リヤキャリパーはBOYDを削り直して丸みを加えてから赤アルマイト。
2 ステージ(二段階)のAER クーラーをチンスポイラーとして装着。前方から流入する冷却風が路面に抜ける仕組みでスポイラーとしてはカバーを吹き上がる風がレギュレーターそしてシリンダーを冷やします。
これぞホットロッドパーツの逸品です。




2020年4月20日月曜日

最新作 クラッチバッグ

新作の手縫いバッグです、14ozの分厚い牛革で製作しました。
ファスナーはデッドストックのタロン、表にはビンテージスタッズを贅沢にあしらっています。
ツールバッグやセカンドバックとしても使えるサイズに、持ちやすさを考慮してブラスナックルを模したデザインの一点物です。
¥60,000+消費税 お問い合わせご注文はtom@junkmotor.comまでお待ちしてます。